観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

海・山・歴史―広大な静岡市で特別な旅

海・山・歴史―広大な静岡市で特別な旅

4月に始まった静岡デスティネーションキャンペーン(静岡DC)もそろそろ終盤。伊豆特集に続き、今回は静岡市の見どころを紹介する。静岡県中央部に位置し、北は3千メートル級の南アルプスから、南は駿河湾に面する広大な面積を持つ静岡市。徳川家康ゆかりの地は、歴史的、文化的資産に恵まれ、世界遺産である富士山の眺望と、構成遺産の1つでもある三保松原といった景勝地を抱える。さらに、静岡DC期間中は、普段は体験できない特別プランを用意して、旅行者を迎えている。

久能山東照宮

令和元年の旅は「開運」めぐり(1) 久能山東照宮

19/05/30

静岡DCの期間中(6月30日まで)、市内3つの社寺仏閣、久能山東照宮、静岡浅間神社、臨済寺では、特別参拝や座禅など普段はできないプレミアム体験を曜日限定で提供している。平成から令和への改元元年。新元号最初の静岡への旅は、3つの開運スポットめ...

静岡浅間神社

令和元年の旅は「開運」めぐり(2) 静岡浅間神社

19/05/30

駿河国総社の重厚さ DC期間は特別参拝 神部神社、浅間神社、大歳御祖神社の総称で、駿河国総社として信仰されている静岡浅間神社。静岡駅からバスで10分ほどのところにある。 大拝殿は3層2階建てで25メートルの高さ。極彩色がよく残る...

臨済寺

令和元年の旅は「開運」めぐり(3) 臨済寺

19/05/30

今川家の菩提寺 特別公開と坐禅体験を 14世紀から16世紀にかけて10代にわたって駿府国を治めた今川家の菩提寺、臨済寺。今年、生誕500年を数える今川義元とは、臨済寺住職であり有能な軍師でもあった雪斎との関係もあり、一際ゆかりが深い。...

日本平夢テラス

360度の大パノラマ 日本平夢テラス

19/05/30

巨大なアートに変ぼう 2018年11月、静岡市内有数の景勝地、日本平にホットな観光スポット「日本平夢テラス」が誕生した。オープンから4月までの半年間に訪れた人は約80万人。年間の予想来場者数30万人を軽々と超えてしまった。10連休とな...

三保松原

三保松原に観光拠点「みほしるべ」 展示施設や足湯を整備

19/05/30

世界文化遺産・富士山の名所を深く楽しむ 天女の羽衣伝説で知られる三保松原。三保半島の沿岸に5キロにわたり続き、世界文化遺産「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産でもある。 富士山から45キロ離れていながら、構成資産となった...

清水港が開港120周年 7月13―15日に開港祭も

19/05/30

7月13日―8月4日は「海王丸」「啓風丸」公開も 冷凍マグロの水揚げ量や、オートバイやプラモデルの輸出で日本一の清水港。16世紀以降に交易地として発展し、徳川家康も整備に力をいれた。 8月4日、清水港は1899年の近代港湾として...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
世界水準の山岳高原リゾート長野県で過ごす夏

各地で30度以上の真夏日を経験した、5月の日本列島。今のところ、夏の暑さは平年並みの予想だが、...

海山歴史広大な静岡市で特別な旅

4月に始まった静岡デスティネーションキャンペーン(静岡DC)もそろそろ終盤。伊豆特集に続き、...

岡山美作三湯から令和の安らぎ

岡山県、ひいては山陽路を代表する湯のまち、美作三湯。岡山県北に位置する湯郷、湯原、奥津という...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ