観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

“SNS映え”する新潟冬の風景(2)

“SNS映え”する新潟冬の風景(2)

冬の新潟特集第2弾。雪国新潟だからこそ見られるフォトジェニックな風景、景観に加え、冬の新潟は鉄道の旅も趣深い。白に染まった鉄路には美しい車窓の風景が広がる。それを地域色豊かな観光列車で行くのだから楽しみは倍増だ。これに新潟ならではの地酒、食、温泉が相まって、魅力ぎっしりの新潟冬旅が完成する。うまさと癒しを求めて越後路へ―。

おいこっと

新潟の個性が鉄路を走る JR東日本・観光列車の旅(1) アートや地酒―多士済々

17/10/17

東京オリンピック・パラリンピックの前年、2019年10―12月のデスティネーションキャンペーン(DC)開催地が、新潟県と山形県庄内エリアに決まった。JR東日本をはじめとするJRグループと、新潟県や県内市町村、観光関連企業が一丸となって取り組...

TRAIN SUITE 四季島

新潟の個性が鉄路を走る JR東日本・観光列車の旅(2) 東日本を優雅に旅する「四季島」

17/10/17

TRAIN SUITE 四季島 県内では新津と東三条に停車 2017年5月にデビューした「TRAIN SUITE 四季島」。 東日本各地の四季を巡り、風土・文化を訪ねる。展望ラウンジで風景に身を置き、秋田木工の粋を尽くした家具や...

メギス

旅館ホテル発、新潟3つの食PJは定番に 朝ごはん、地酒、スイーツ

17/10/17

新潟の「うまさ」を堪能する 2019年10―12月、新潟県と山形県庄内エリアを対象にDCが開催される。思えば04、07年に新潟県で続いた2つの震災からの観光復興を後押ししたのが09年秋のDCだった。「うまさぎっしり新潟」の統一ブランド...

「ふろっ酒」で美肌に 新潟県旅館青年部、18軒が女性客に提案

17/10/17

毎月「フロの日」に酒風呂 にいがた朝ごはん、にいがた地酒の宿、にいがた女将の旅館街スイーツめぐりと新潟旅館ホテル組合3大プロジェクトのプラスワン企画として、同組合青年部が昨年リリースした「にいがたふろっ酒」。 女性客をターゲット...

にいがた酒の陣

左党よ集え「にいがた酒の陣」 18年3月、県内全酒蔵を利き酒

17/10/17

全国から13万人来場のビッグフェス 全国で最も酒蔵の数が多い新潟県。県内の全酒蔵が一堂に会する新潟淡麗「にいがた酒の陣2018」が、2018年3月10、11日の2日間、新潟市の朱鷺メッセで開かれる。 新潟県の90の酒蔵の約500...

新潟地酒

県内各地でも“酒の集い” 長岡や上越で飲み比べ

17/10/17

地酒とともに風土を味わう 酒蔵の数90と、全国一を誇る新潟県。県全域に酒蔵が点在しているのも特徴で、旅行者や酒のみにとっては訪れた土地で土地っ子自慢の地酒と出会えるのも、新潟旅行の楽しみの1つだ。 [caption id="at...

3年に一度の芸術祭 「越後妻有アートトリエンナーレ」18年7―9月開催

17/10/17

今秋は「大地の芸術祭」、冬は雪花火 十日町市と津南町の里山や集落を舞台に3年ごとに開催される「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」が、2018年7月29日―9月17日の51日間開催される。約200の集落に作品を散在させ、アート...

わらアート

わらアートの干支展 岩室温泉でスタート

17/10/17

冬の風物詩に育成 今冬はサミットも 新潟市の岩室温泉で11月30日―2018年1月31日の2カ月、第1回「わら干支展2018戌年」が開かれる。 地元の有志が制作する7体のわらアートの戌が、岩室温泉の情報発信や物販施設「いわむろや...

まち歩きの楽しみが充実 月岡温泉、手湯や土産店など続々

17/10/17

日本一まずい温泉?を飲泉 地酒と米菓を買い物 3年前、開湯100周年を迎え100年温泉クラブに仲間入りした月岡温泉。硫化水素イオン含有量国内1位、硫黄含有量が国内2位という唯一無二とも言える強力な温泉だが、この有数の硫黄泉は科学的なデ...

豪雪地域の冬楽しむ 松之山温泉、スノーシューや囲炉裏端体験

17/10/17

満足度ほぼ100%のツアー 有馬、草津とともに日本三大薬湯に数えられる十日町市松之山温泉。世界有数の豪雪地域だからこその、冬の楽しみ方がある。松之山温泉の旅館や観光事業者でつくる合同会社「まんま」が「里山の恵み案内人と行く冬の美人林ス...

東龍寺

湯田上温泉、宿泊客に座禅体験

17/10/17

秋は紅葉も見どころ 新潟市の奥座敷、湯田上温泉。新潟市から車で1時間以内という気軽さから、宴会宿泊、日帰り入浴利用で訪れる県内利用者も多い。 護摩堂山の中腹というロケーションからは新潟平野を一望。空気の澄み渡った日には佐渡まで見...

鵜の浜温泉

海の魅力あふれる鵜の浜温泉

17/10/17

人魚伝説と海の幸 上越エリアの海の宿泊拠点、鵜の浜温泉。開湯は1958年、帝国石油が天然ガスの掘削中に地下800㍍に温泉を掘り当て、共同浴場を地元に寄付したのが起源。 共同浴場のまわりには、休憩所ができ、食堂ができた。やがてそれ...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
実りの島壱岐で粋な旅

玄界灘に浮かぶ長崎県・壱岐。古事記の国生み神話と大陸との交流を伝える歴史遺産、離島ならではの風...

四国が描く観光の渦に飛び込め愛媛編

四国特集の大トリは愛媛県。日本が誇る古湯・道後温泉では新しい外湯施設が誕生、加えて定番のアート...

四国が描く観光の渦に飛び込め高知編

四国特集第3弾は高知県。今年の大政奉還150年、来年の明治維新150年と幕末の大きな節目が続き...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ