観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

“ウイズコロナの旅”推進 前田健二・あわら市観光協会会長

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸の中で前田健二・あわら市観光協会会長に(1)コロナ禍の今考えていること(2)ウイズコロナの旅に関して現在取り組んでいること(3)国や行政に望むこと(4)観光客へ最も訴えたいこと(5)今後、観光業界はどう変化していくと思うか−について聞いた。

新しい時代の「感幸業」

(1)ワクチン接種が進んでいるものの、全国へ行きわたるには11月ごろまでかかりそうであり、また国内産ワクチンは来年になることから、通常時への道のりは長い。コロナウイルス自体は地球からなくなるわけではないので、ウイルスとの戦いはまだまだ続くと思います。しかし、負けるわけにはいかない。しっかり足元を固め、ウイルスに勝利した業界を作らなければなりません。

(2)宿泊業として「感染症対策」の指針にのっとり、設備や運営マニュアルで取り組んでいます。さらに、福井県独自の「ふくい安全・安心飲食店認証制度」認証基準に沿って毎日のチェックを重ね、強固な安全基準を保ち、安心して滞在いただけるよう努めています。

(3)支援策は直接的・間接的両面からありますが、雇用の確保や事業継続支援の金融政策は引き続きお願いしたい。ウイルスとの戦いは、今後も起こりえるため「不安を煽る偏った報道」ではなく、物事を両面から見た「客観的かつデーターに基づいた」専門家による情報発信をお願いしたい。コメンテーターではなく、両面で言えば「感染症の専門家」と「免疫学の専門家」といったような二つ以上の視点が重要だと思います。

(4)私たちはお客様へ「安全・安心」を担保するため、誠意努力しております。安心してお越しくださるようお願い申しあげます。対策上ご不便をかけることもございますが、ご理解をお願い申しあげます。

(5)どの業界でも「変革によって伝統は保たれる」と思います。チャレンジを忘れず、変化を怖がらず、取り組みを前に進め、新しい時代の「感幸業」を築いていきたいと思います。

前田健二・あわら市観光協会会長

前田健二
あわら市観光協会会長

福井県あわら温泉 旅のおすすめサイト


美松
【福井県】

グランディア芳泉
【山中温泉】

まつや千千
【福井県】

あわら市観光協会
【山中温泉】
この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ