観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

FDA、神戸―出雲便を就航

秋の観光シーズンに

フジドリームエアラインズ(FDA)は10月27日から、新たに神戸―出雲便を就航させる。1日1往復だが、秋の観光需要が見込まれる12月19日までは2往復する。

このほど発表されたダイヤでは、神戸発が14時10分、出雲発が14時45分で所要時間は約50分。12月19日までは神戸発7時10分と出雲発午前8時35分の1往復を増便する。12月20日以降は神戸発14時30分、出雲発15時55分に変更予定。

大人普通運賃は2万1500円から2万2800円。就航記念として出発45日前までに搭乗券を購入すれば、最安6500円で搭乗できる。12―22歳には割引運賃も設定した。

山陰島根 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ