観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

淡路花祭2019が開催中 島内各所で6月2日までイベント

「花の淡路島」の春体感 明石海峡公園などが会場

淡路島の春の恒例イベント「淡路花祭2019」が3月16日に開幕した。6月2日まで、島内各所の花のスポットでイベントなどを展開。「花の淡路島」の名にたがわぬ美しさで、春から初夏の淡路島を彩る。

会場は、淡路市の県立淡路島公園、淡路島国営明石海峡公園、淡路夢舞台・奇跡の星の植物館、あわじ花さじき、県立淡路景観園芸学校、パルシェ香りの館、淡路市立香りの公園、洲本市のウェルネスパーク五色、南あわじ市の淡路ファームパークイングランドの丘、うずしおドームなないろ館。

あわじ花さじき

青い海と黄色い花が美しい
「あわじ花さじき」の菜の花

淡路島国営明石海峡公園では5月19日まで「春のカーニバル」を開催。期間中、土日祝日を中心に、花の見どころを案内するフラワーガイドツアーや、多肉植物の寄せ植え体験、チューリップ・ムスカリの球根堀り体験、花の摘み取り体験など様々な花の体験を実施する。

淡路島公園では「桜まつり」、奇跡の星の植物館では「花見の庭」など桜のイベントも各所で。島内一帯では、住宅の庭や地域の花壇、商店など花と緑で彩られたスポットを見学できる「あわじオープンガーデン」を4月20、21日、5月18、19日に開催。島を挙げて花祭を盛り上げる。

兵庫県淡路島 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ