観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

滋賀虹色の旅(2) 「遊」琵琶湖アクティビティ・「食」近江牛やスイーツ

水の国滋賀を遊べ

夏秋は、琵琶湖でのアクティビティがお勧め。カヤックやSUPで水と親しむ。指導者による講習もあり初心者はもちろん、女子旅にも最適。大津市や近江八幡市、高島市などで実施している。

琵琶湖でのカヤック

初心者でも楽しめる
琵琶湖でのカヤック

川の体験は東近江市で川魚のつかみどり。獲った魚はその場でバーベキューが楽しめる。

水が豊富な湖国だからこその味わい

湖国滋賀は食材が充実。ブランド牛・近江牛は県内各所で提供している。道の駅アグリパーク竜王(竜王町)では近江牛のすき焼き御膳を。

近江牛のすき焼き

近江牛のすき焼き

酒どころでもある。納屋孫(東近江市)では琵琶湖の魚介類「琵琶湖八珍」と地元6酒蔵の地酒を楽しむ企画を設定。若狭から入ってくるサバを使った「焼鯖そうめん」は長浜市のご当地食。

甘党にはスイーツとフルーツ。叶匠壽庵(大津市)では8月の火木土曜に夏と虹をテーマにした和菓子作り体験を実施。藤堂高虎ふるさと館和の家(甲良町)では地元産シロップのかき氷の食べ比べ、マキノピックランド(高島市)ではブルーベリーの収穫体験を夏場に実施する。

滋賀 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ