観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月31日まで。新潟でDCが行われるのは14年4−6月以来で9回目。エリア別では毎年冬に開催されている京都DCに次いで最多となる。今回のテーマは「新潟・庄内ガストロノミー 日本海美食旅」。総合プロデューサーに、新潟県魚沼市に拠点を構え、雑誌「自遊人」を発行する岩佐十良氏を迎え、新潟・庄内の食や食にまつわる風土、地域と食の物語にフォーカスする。

新潟庄内DC

“美食旅”テーマに新潟・庄内DC 12月末まで

19/11/05

県内7エリアの個性提案 日本海美食旅、新潟県は7つのエリアごとのガストロノミー・ツーリズムを提案している。 例えば、新潟・阿賀エリア。稲作と北前船の寄港地として栄えた新潟は、1800年代から明治の初期にかけて国内で最も人口の多い...

岩佐十良さん

「地域を皿の上に表現」 新潟DCの総合P・岩佐十良さんが解説

19/11/05

食で歴史と文化を味わう知的な旅を 「にいがたお宿のガストロノミー お宿の晩ごはんメディア発表会&試食会」で、新潟・庄内DCの総合プロデューサー岩佐十良さんは「新潟・庄内ガストロノミー 日本海美食旅」について、「地域の風土、文化、歴史を...

「にいがた晩ごはん」100軒の宿で提供 新潟県旅館組合

19/11/05

地域に根差した食を旅館独自に 新潟県旅館ホテル組合と新潟6旅連は9月18日、東京・京橋の明治屋ホールで「にいがたお宿のガストロノミー お宿の晩ごはんメディア発表会&試食会」を開き、宿で楽しむ「日本海美食旅」の魅力を伝えた。 ガス...

えちごせきかわ大したもん蛇まつり

峡谷・豪農・温泉・蛇 県北・関川村の魅力

19/11/05

自然と素朴な風土に浸る 新潟県の北東部に位置し、東は山形県に接する関川村。新潟駅からだと電車で1時間半ほど。村の中央を荒川が流れ、鮎釣りの名所として知られる。10月下旬から11月上旬にかけては、荒川峡が紅葉に染まる。 村の中心に...

越後鮭塩引き街道

村上ガストロノミーツーリズム 秋冬の主役は「鮭」

19/11/05

「越後村上鮭ものがたり」 鮭塩引き街道は必見 新潟県最北部の村上市。城下町の風情が残り、季節ごとに町屋の屏風めぐりや人形めぐりなど、まち歩きイベントの会場となる旧市街と、日本海の夕日と湯量豊富な温泉で、開湯110年を超える瀬波温泉とい...

美人林

美人林と湯治豚 松之山温泉で秋冬の楽しみ

19/11/05

スノーシューで雪上トレッキング 「棚田鍋」は逸品 日本三大薬湯の一つ、十日町市の松之山温泉。世界有数の豪雪地帯ならではの秋・冬の楽しみ方、食の楽しみがある。 松之山温泉の旅館や観光事業者でつくる合同会社まんまが「里山の恵み案内人...

ワインやアートを周遊 岩室温泉起点「ぐる〜んバス」

19/11/05

土日曜に1日5便 1月末までスタンプラリーも 岩室温泉とJR越後線巻駅を起点に、新潟市西蒲区の観光スポットを巡る「にしかん観光周遊ぐる〜んバス」の運行が2019年7月から始まった。12月29日までの土日曜日に1日5便運行している。 ...

月岡温泉

「日本一まずい温泉」が飲める 月岡温泉まち歩き

19/11/05

歩きたくなる温泉街へ魅力充実 開湯105年を迎えた月岡温泉。硫化水素イオン含有量国内1位、硫黄の含有量国内2位という唯一無二とも言える強力な温泉をベースに今、次の100年に向けて、歩きたくなる温泉街へ一生懸命だ。 正面にステージ...

東龍寺

金属カバーの御朱印帳 湯田上温泉、限定の宿泊プラン設定

19/11/05

東龍寺で座禅体験も 護摩堂山の麓から中腹にかけて4軒の旅館が点在する、新潟市の湯田上温泉。金属加工産業の集積地であり、日本を代表する刃物産地として知られる燕三条地区に近く、地場産業とタイアップした宿泊プランを期間限定で販売している。 ...

清水園

多彩なテーマ設定、ガーデンツーリズム にいがた庭園街道

19/11/05

国道290号線沿いに庭園と温泉 新潟県北の村上市から魚沼市、新潟市を結ぶ約150キロの「にいがた庭園街道」が、2019年4月に国土交通省が創設した「ガーデンツーリズム登録制度」(庭園間交流連携促進計画登録制度)で、第1回目の登録で認証...

にいがた酒の陣

にいがた酒の陣、20年開催から回数券方式に

19/11/05

左党よ集え! 酒どころ新潟を満喫 全国で最も酒蔵の数が多い新潟県。県内全酒蔵が集う新潟淡麗「にいがた酒の陣2020」が20年3月14、15日の2日間、新潟市の朱鷺メッセをメーン会場に開かれる。新潟の地酒の魅力を多くの人に体験してもらお...

海里

観光列車「海里」が新潟−酒田間で運行 JR東日本

19/11/05

新潟エリアの観光列車充実 JR東日本は10月5日から、新潟駅−山形県・酒田駅間に、新たな観光列車「海里(かいり)」の運行を始めた。 海里は、新潟と庄内の食、景観を楽しむ観光列車。4両編成で1、2号車は指定席、3号車は売店とイベン...

ピーチの新潟便

温泉地へ二次交通 新潟県、空港拠点のアクセス改善

19/11/05

ピーチ就航で空港利用者好調 2018年3月にピーチアビエーションが関西国際空港−新潟空港に就航したのを機に、新潟県が新潟空港と県内温泉地などを結ぶ二次交通の拡充に力を入れている。 補助制度を活用し、これまでに新潟空港と瀬波温泉、...

新潟空港連絡バスも拡充

19/11/05

新潟−会津若松線を空港まで延伸 新潟空港の利便性アップと利用者増を図ろうと、新潟県は9月1日から新潟−会津若松線の高速バスを新潟空港まで延伸する実証実験を始めた。 現行1日4往復のうち、3往復を延伸運行する。片道2時間20分程度...

レンタカー周遊がお得 NEXCO東日本「ドラ割新潟観光ドライブパス」

19/11/05

県内高速道路乗り放題 NEXCO東日本は普通車などのETC搭載車を対象とした高速道路料金の割引サービス「ドラ割 新潟観光ドライブパス」を販売している。 新潟県全域のほか、長野県北信濃エリアや福島県会津エリアが乗り降り自由となる「...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ