観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

「もうひとつの新宿」の深みにハマる(4) 子どもの殿堂と名庭園

新宿御苑でシメる旅

新宿通りに戻り、そのまま進んで右に折れる。少し歩くと廃校を利用した東京おもちゃ美術館がある。子どもと何回も来たことがある。したこともないボードゲームなんかもあって、大人も楽しい。

四谷四丁目の大きな交差点を渡ってしばらくすると、町名は四谷から新宿に。江戸時代に設けられた甲州街道(新宿通りとも)最初の宿場、内藤新宿はこのあたりだった。いわば新宿発祥のあたりがこのあたりと知れば、新宿区民としては感慨もある。

最後の目的地は新宿御苑。100年以上前の皇室の庭園として造られ、戦後、一般に公開された。周囲3.5キロの園内に、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園、日本庭園が配置されている。大木戸門から入り、園内を散策し新宿門から出れば、新宿三丁目駅はすぐだ。

東京四谷・新宿三丁目 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ