観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

「もうひとつの新宿」の深みにハマる(4) 子どもの殿堂と名庭園

新宿御苑でシメる旅

新宿通りに戻り、そのまま進んで右に折れる。少し歩くと廃校を利用した東京おもちゃ美術館がある。子どもと何回も来たことがある。したこともないボードゲームなんかもあって、大人も楽しい。

四谷四丁目の大きな交差点を渡ってしばらくすると、町名は四谷から新宿に。江戸時代に設けられた甲州街道(新宿通りとも)最初の宿場、内藤新宿はこのあたりだった。いわば新宿発祥のあたりがこのあたりと知れば、新宿区民としては感慨もある。

最後の目的地は新宿御苑。100年以上前の皇室の庭園として造られ、戦後、一般に公開された。周囲3.5キロの園内に、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園、日本庭園が配置されている。大木戸門から入り、園内を散策し新宿門から出れば、新宿三丁目駅はすぐだ。

東京四谷・新宿三丁目 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
京都丹後で麒麟と冬の味覚に出会う

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀の娘、玉(のちの細川ガラシャ)ゆ...

巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ