観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な観光地づくりに着手。加えて動画を駆使した魅力発信や地域資源を守る持続可能な取り組みなど観光新時代へまい進している。眼前に広がる海とその恵み、温泉、穏やかな風土とこれまでも観光客を魅了してきた魅力に磨きをかけ、旅人の帰りを待っている。

鳥羽市観光協会・寺田順三郎会長

宿泊目的地として存在感 鳥羽市観光協会・寺田順三郎会長に聞く

22/07/15

伊勢志摩エリアでは観光客が安心して旅行を楽しめるよう、地域が一体となって感染症対策「伊勢志摩スタンダード」に取り組んでいる。現在まで感染者の発生が少なく、今後も観光客、地域が安心できる観光地づくりを継続する中で、鳥羽市観光協会の寺田順三郎会...

TOBA IS YOUR OYSTER

「笑顔」が決め手 鳥羽市観光協会、「クールジャパン動画コンテスト」で優秀賞

22/07/15

鳥羽は可能性がいっぱい 鳥羽市観光協会誘客推進委員会が制作したインバウンド誘致動画が、内閣府のクールジャパン官民連携プラットフォームによる「クールジャパン動画コンテスト 2021」の地方自治体部門優秀賞に選ばれた。自然や食、地域の人々...

鳥羽温泉郷の魅力凝縮 青年部「ゆ〜わく倶楽部」が動画制作

22/07/15

答志島、鳥羽・小浜、安楽島、浦村・石鏡、相差の旅を発信 鳥羽市温泉振興会の青年部組織「ゆ〜わく倶楽部」はこのほど、鳥羽温泉郷のPR動画を制作した。温泉郷内5地域ごとに魅力をまとめた。温泉郷の認知度向上へ向けYouTubeで公開している...

がんばろう鳥羽三冠花火

がんばろう鳥羽の「三冠花火」 8月4−5日、市内3カ所で同時打ち上げ

22/07/15

鳥羽マリンターミナルと石鏡、畔蛸の3カ所で 恒例「毎夜連続花火」」も 鳥羽湾の夜空を彩る大輪の華を眺めると、夏を実感する。鳥羽を訪れた観光客の夏の大きな楽しみとして定着している花火。今夏も3年連続でコロナ禍に立ち向かう地元や社会に向け...

返礼品は「宿泊観光周遊券」 鳥羽市のふるさと納税

22/07/15

進む「鳥羽ファン」づくり もちろん真珠やカキなど特産品も 鳥羽市の「ふるさと納税」は真珠やカキなど特産品のほか、旅行に使えるクーポン「宿泊観光周遊券」を返礼品として設定。納税額は初年度の2008年度の185万円が、20年には5億750...

迫間優子さん

持続可能な地域づくり 鳥羽旅館組合新理事長・迫間優子さんの抱負

22/07/15

初の女性理事長誕生 地域らしさを提供 鳥羽旅館事業協同組合の新理事長に鳥羽ビューホテル花真珠女将の迫間優子さんが就任した。6月27日に開かれた通常総会の役員改選で7代目理事長として選出。同組合では女性の理事長就任は初めて。 迫間...

鳥羽市

10月8日は「鳥羽の日」 市民と観光客が交流、多彩なイベント展開

22/07/15

「オクトバ!」キーワードに 鳥羽市では10月8日を「鳥羽の日」として盛り上がりをみせる。例年、10月の1カ月を特別な期間として市内各所で多彩なイベントを開催。市民、観光客みんなで楽しむ鳥羽だけの時間が今年もやってくる。 「鳥羽の...

「恋する鳥羽」シーズン3、放送スタート

22/07/15

鳥羽の魅力発信へ奮闘する姿描く 鳥羽を舞台にしたドラマ「恋する鳥羽」のシーズン3の放送が7月1日、ケーブルテレビZTVで始まった。鳥羽の魅力を発信しようと奮闘する主人公の姿が描かれる。 ドラマは2017年にシーズン1が放送。好評...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ