観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

隠岐世界ジオパークを深く体感する(5) 隠岐神社を参拝

海士町 「夜祈願」と「あまんぼう」

おき得乗船券の観光体験利用券が海士町(中ノ島)で使えるのは5つのメニュー。このうち、今年創建80周年を迎えた隠岐神社と、透明度が高い隠岐の海をじっくり眺められる海中展望船がおすすめ。

隠岐神社は、鎌倉時代の承久の乱に敗れ中ノ島に流された後鳥羽天皇を祀っています。竹灯籠の灯りに包まれた厳かな夜の隠岐神社をお参りする「夜祈願」。神主による本格的な祈祷で、大切な思いを願う…。要予約で19時30分―20時30分。宿から神社のタクシー代を含め祈祷料は5千円。島ガイドの案内で夜の隠岐神社をお参りするメニューも。こちらは現地集合で2千円。

隠岐神社

後鳥羽天皇を祀る隠岐神社は夜祈願もできる

海中展望船あまんぼうは島の名所のひとつ「三郎岩」周辺で、三郎岩を間近でご覧いただけます。海藻の生い茂る海の中を泳ぐ大きな魚やキラキラ光る小魚の群れに出会えます。1日4便運航し、料金は大人2千円。

三郎岩

仲良く並ぶ三郎岩

海中展望船あまんぼう

あまんぼうの船内

いずれも問い合わせは海士町観光協会 電話08514―2―0101。

島根隠岐 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ