観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

京都岡崎 春の定番・十石舟が疏水ゆく(2) 京旅協「じも旅」でもっと深い京都へ

地元旅行会社だからこそできる旅 京都府の魅力を深掘り

「岡崎さくら・わかば回廊十石舟めぐり」に合わせて注目したいのが、京都府旅行業協同組合のプロジェクト「じも旅京都」だ。組合員旅行会社が企画・造成したツアーを集めてウェブサイトなどで紹介するもので、掲載されているツアーはいずれも京都府の魅力を深掘りするものばかり。あなたの知らない京都は、ここにある−。

「じも旅京都」は地元京都府民、京都への旅行者いずれにも京都の魅力にもっと深く触れてもらおうと、京都市や京都市観光協会の協力の得て立ち上げた。地元の旅行会社だからこそ実現できた、地元目線の着地型旅行を提案している。

じも旅京都

地元旅行社が提案する京都の魅力

ツアーは、まち歩き▽伏見、大原、高雄、山科、西京、京北への「とっておきの京都」▽森・海・お茶・竹の里乙訓の「もうひとつの京都」▽伝統工芸▽ものづくりや味覚狩り、文化など「体験」▽アウトドアアクティビティ▽日帰り▽宿泊ツアー▽特別宿泊プラン−の9カテゴリで紹介。

例えば、まち歩きなら「4日かけて、鴨川を歩き切ろう」や「明智光秀ゆかりの地 八木城跡ハイキング・亀岡城跡散策まち歩き」、とっておきの京都なら「伏見・歴史と名水と酒蔵巡りとっておきの京都」、伝統工芸なら「お茶の源流を知る中国茶とお抹茶体験&大徳寺で昼食伝統工芸」など個性的な地元色濃いツアーが並ぶ。

ツアー企画・催行は各旅行会社だが、ウェブサイトからツアーへの申し込みも可能だ。

また新型コロナウイルス対策が施されたツアーを掲載。安心安全の旅行提供にも注力している。

現在、ツアー企画への参画を希望する施設も受け付け。観光事業者や飲食、宿泊施設に参画を呼びかけている。

「じも旅京都」サイトはhttps://jimotabi-kyoto.com/へ。

(前の記事)京都岡崎 春の定番・十石舟が疏水ゆく(1) 3月26日から5月5日に運航

京都市 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ