観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

温泉プラス癒しの時間 湯村の新名所「猫カフェ」

里親探しの場としても

湯村温泉に12月12日、カフェ「猫時間」がオープンした。ネコたちと触れ合いながら癒しの時間を過ごす、いわゆる「猫カフェ」で、温泉街の新たな魅力として注目を集めている。

新温泉町の洋菓子店経営の女性が、町内で保護するなどした16匹とともに開業した。畳状のシートの上でネコたちとゆったりと遊び、ドリンクを楽しめる。ネコの里親探しの場としての役割も担う。

猫時間

12月12日にオープンした猫カフェ「猫時間」

営業時間は10—18時。火曜休。料金は1時間1280円、2時間1920円。20分間500円のお試しプランも。いずれも1ドリンク付き。

問い合わせは電話090—1488—2200。

北近畿兵庫但馬 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ