観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

温泉プラス癒しの時間 湯村の新名所「猫カフェ」

里親探しの場としても

湯村温泉に12月12日、カフェ「猫時間」がオープンした。ネコたちと触れ合いながら癒しの時間を過ごす、いわゆる「猫カフェ」で、温泉街の新たな魅力として注目を集めている。

新温泉町の洋菓子店経営の女性が、町内で保護するなどした16匹とともに開業した。畳状のシートの上でネコたちとゆったりと遊び、ドリンクを楽しめる。ネコの里親探しの場としての役割も担う。

猫時間

12月12日にオープンした猫カフェ「猫時間」

営業時間は10—18時。火曜休。料金は1時間1280円、2時間1920円。20分間500円のお試しプランも。いずれも1ドリンク付き。

問い合わせは電話090—1488—2200。

北近畿兵庫但馬 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ