観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

旅で四国を元気に!香川編

旅で四国を元気に!香川編

7月に発生した平成30年西日本豪雨は四国各地に大きな被害をもたらした。だが、こういう不測の事態に観光は強い。「旅こそが地域に元気を与える」という心意気で、四国内の観光関係者は迅速に復興へ立ち上がった。JR四国の不通区間が解消された9月13日、四国の観光関係機関が連携して「四国観光復興キャンペーン」をスタート。「旅で四国を元気に」をテーマに、4県観光の早期復興を目指した取り組みが進む。四国の旬を紹介する特集の第1弾は香川県。冬の「うどん県」の旅へ―。

四国観光復興キャンペーン

「四国観光復興キャンペーン」展開 旅行商品などで誘客

18/10/16

豪雨災害も観光には問題なし! 7月に発生した平成30年西日本豪雨は四国各地に大きな被害をもたらした。だが、こういう不測の事態に、観光は強い。旅館ホテルや観光施設でキャンセルが相次いだが、「旅こそが地域に元気を与える」という心意気を持ち...

四国4県は19年も話題豊富

18/10/16

4県独自のビッグイベント並ぶ 四国は今も、そして今後も観光のトピックが目白押しだ。2019年も天災に負けない観光のパワーが充満している。 香川県は「旅は、別腹。大人うどん県」でこれまでと一味違ったブランディング戦略を展開。「瀬戸...

瀬戸内国際芸術祭が帰ってくる 19年春夏秋に開催

18/10/16

「瀬戸内海=アート」の立役者 交流プログラムを拡充 「瀬戸内海=アート」というイメージを確立させた瀬戸内国際芸術祭が帰ってくる。2019年開催が来年4月26日にスタート。瀬戸内海の島々を舞台に展開するアートプロジェクトは、日本の四季の...

高松自動車道

高松道が全線4車線化

18/10/16

繁忙期の渋滞緩和 香川―徳島のアクセスがスムーズに 高松自動車道の香川県高松市境―徳島県鳴門市・鳴門IC間51.8キロが2019年春、全線4車線化が完了する。これまでは対面通行だったが、これでさらに通行が快適に。香川―徳島間の周遊観光...

花樹海三矢社長

高松市初の本格温泉旅館へ 花樹海、眺望に加え「美人の湯」誕生

18/10/16

自家源泉は「長年の悲願」 「四国八十八景」選定も話題 香川県高松市の旅館「喜代美山荘 花樹海」(三矢昌洋社長)はこのほど、自家源泉の掘削に成功し、浴場や露天風呂付客室への配湯を始めた。これでついに高松市内に本格的な温泉旅館が誕生。高松...

まんのう公園イルミネーション

香川の秋冬はライトアップ まんのう公園と栗林公園

18/10/16

琴平こんぴら温泉郷から行く冬の幻想空間 香川県「国営讃岐まんのう公園」の冬恒例のイルミネーションイベント「ウィンターファンタジー」が今シーズンは11月23日―12月28日に開かれる。県内宿泊拠点の一つ琴平町からも近く、夜の楽しみとして...

琴平バス

高松空港―琴平―大歩危を結ぶ 直行バスの運転スタート

18/10/16

こんぴら、秘境観光へ 香川県・高松空港と琴平、大歩危温泉郷を結ぶ直行バスの運行が7月から始まった。高松空港と県外を結ぶ初めての定期路線となる。運行するのは琴平バス。 直行バスはJR高松駅から高松空港、琴平、祖谷(かずら橋・大歩危...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
世界に誇る新潟美食旅

2019年のDC(デスティネーションキャンペーン)本番を前に、10月1日から「新潟・庄内プレDC...

旅で四国を元気に!愛媛編

四国特集のラストを飾るのは愛媛県。瀬戸内海の風光明媚な風景と古湯の風情、温暖な気候と歴史が相ま...

旅で四国を元気に!高知編

四国特集第3弾は高知県。明治維新の節目を機とするゴールデンイヤーがいよいよ大団円を迎え、次なる...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ