観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

新レストランでこだわりの朝食バイキング 佳泉郷井づつや/湯村温泉

「ガーデンダイニングはなみずき」 地元湯村の味わいを朝から

兵庫県湯村温泉の佳泉郷井づつやは7月、1階のロビーとラウンジ、レストランをリニューアルオープンさせた。

レストランは「ガーデンダイニングはなみずき」。オープンキッチンスタイルの和風モダン調の造りになっており、同館自慢の庭園を眺めながら落ち着いた雰囲気のなかで地元食材をふんだんに使った料理が味わえる。イス・テーブル席で、車いす対応のスロープも設け、誰でも安心して利用できる。

佳泉郷井づつや

「はなみずき」で朝食

これにあわせ9月18日からは「健康朝食バイキング」もスタート。料理数は約40種で、井上明彦料理長とスタッフが会議を重ねてラインナップしたものだ。牛肉と野菜の温泉しゃぶしゃぶやカニ入りだし巻き玉子は実演で提供。野菜にこだわったサラダや炙り明太子、アゴ竹輪などの一品に、ご飯は但馬産こしひかり。ジャブ煮、荒湯豆腐、冷やしおろし荒湯そばなど地元湯村の味わいにもこだわった。

北近畿但馬丹後 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岡山美作三湯から令和の安らぎ

岡山県、ひいては山陽路を代表する湯のまち、美作三湯。岡山県北に位置する湯郷、湯原、奥津という...

栃木日光・鬼怒川で感じる四季の味わい

栃木県鬼怒川温泉―。世界遺産・日光のおひざ元、東京の奥座敷としてなじみの温泉地だが、西日本か...

静岡DCでパワーアップ旬の伊豆を行く

静岡デスティネーションキャンペーン(DC)が4月、開幕した。6月までの3カ月間、伊豆半島でも...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ