観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

上高地をさらに深く知る ガイド同行ツアーが人気

4団体が対応 早朝ウォークや星空ウォークも

上高地では、上高地の歴史や成り立ち、生息する動植物に詳しいガイドが同行する上高地ガイドウォークが人気だ。ガイドウォークを行っている4つの団体では「上高地ネイチャーガイド協議会」をつくり、認定ガイドの育成や、上高地で行う学習旅行の企画やサポート、ガイド同行ツアーの催行に力を入れている。早朝ウォークや星空ウォークもある。

4団体は上高地白樺自然学校(ホテル白樺荘内)、上高地登山案内人組合、上高地ナショナルパークガイド(五千尺ホテル上高地内)、信州まつもと山岳ガイド協会やまたみの4つ。個人やグループのガイド、旅行会社が主催する学習旅行にガイドを派遣している。

問い合わせは、電話080−9287−2638まで。

環境省の上高地ビジターセンターでも、11月初旬まで毎日、自然観察ガイドウォークを実施している。小梨平にある上高地ビジターセンターを起点にコースは2つ。大正池コース(月水金曜)と明神池コース(火木土日曜)で、いずれも9時に出発し、11時ごろに現地で解散する。料金は大人、子どもともに500円。

信州 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
京都丹後で麒麟と冬の味覚に出会う

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀の娘、玉(のちの細川ガラシャ)ゆ...

巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ