観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

香川県ゴールドプロジェクト こんぴらさん中心に「金」で魅力アピール

琴平で多彩なアイテム登場

香川県の新しい魅力を発信する「ゴールドプロジェクト」。琴平町の国重要有形民俗文化財である金刀比羅宮から「金」をモチーフに、2015年7月にスタートして以降、金刀比羅宮を中心に金色のアイテムが続々登場、にぎわい創出に一役買ってきた。パワースポット・こんぴらさんを起点に、輝く金色の国・香川への旅に出かけよう。

同プロジェクトは、香川を代表する観光拠点、金刀比羅宮をさらに“輝かせ”周辺地域にも観光の波を波及させようと県や琴平町、JR四国など官民が実行委員会を組織して実施している。本宮まで785段、奥の宮まで1368段という「こんぴらさん」参拝で「人生をパワーアップさせる旅」を提案する。

金刀比羅宮表参道沿いにある、外観に金色をあしらった「かがわ・こんぴら観光案内所」が旅の拠点。県全域の観光案内や宿泊予約など幅広く対応する。

これまで登場した金にまつわるサービスや商品も多彩。金色にペイントされたレンタサイクルは通常の自転車と電動の2種類。金刀比羅宮の石段を上るには金の杖も。

金色をあしらった地元産品は同プロジェクトブランド商品に認定。金箔ソフトクリームは訪日外国人客を中心に人気を集め、金箔うどんや酒も注目を集めた。琴平町役場近くの畳店に登場したのは、水引を使った「黄金の畳」。ありがたさはこの上ない。

黄金の畳

「黄金の畳」

四国香川 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽でRestartの旅

三重県鳥羽市が提案する新しい旅のスタイルが「節目旅行」。記念日の際の「祝い旅」に加え、新たな節...

五感で感じろ“世界水準”山の信州

信州アフターDCが7月1日から9月30日まで、長野県内全域で開催される。総合テーマは昨年のDCと...

水の国和歌山で海川の恵みを体感

間近に控える夏本番。この季節に輝くのが和歌山県だ。雄大な太平洋が青く輝き、豊かな森林を流れゆく...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ