観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

岡山・美作 湯郷温泉街が華やかに「おひなまつり」

女将自慢の艶やか雛飾り 3月16―24日に開催

岡山県北部、美作市では、湯どころ、宿場町で雛祭り行事が開かれる。中国山地に抱かれた山間の地で、地域が誇る2つの異なる風情が桃の節句の彩りに包まれる。

湯郷温泉では毎年恒例の「湯郷おひなまつり」を今年も開催。3月16―24日、旅館ホテルや商店、湯郷地域交流センターなど温泉街の約30軒に、地元に古くから伝わる雛飾りを展示する。

桃の節句らしく地元旅館の女将の会が中心となったイベントで、今や温泉街の春の風物詩として根付くまでに至った。まちなかはオリジナリティ溢れる雛飾り、階段雛や餅花、桃の花など桃の節句ムード一色。家族、グループ、女子旅などに春の湯郷温泉街散策の楽しみを提案する。期間中は音楽イベントをはじめ多彩な催しも。

なかでも各旅館ホテルでは、ロビーをはじめ館内に雛飾りを展示。女将、各館自慢の艶やかな飾りを求めて、湯めぐりとあわせて雛めぐりへと繰り出したい。

湯郷おひなまつり

温泉街各所に雛飾りが展示される
「湯郷おひなまつり」

湯郷温泉街はそのほかにも、「おもちゃの街」宣言をしているように「てつどう模型館&レトロおもちゃ館」や「昭和館」など懐かしの玩具の世界など見どころ十分。雛めぐりとあわせてまち歩きを楽しみたい。

問い合わせは、湯郷温泉観光案内所 電話0868―72―0374。

雛祭り紀行 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岡山美作三湯から令和の安らぎ

岡山県、ひいては山陽路を代表する湯のまち、美作三湯。岡山県北に位置する湯郷、湯原、奥津という...

栃木日光・鬼怒川で感じる四季の味わい

栃木県鬼怒川温泉―。世界遺産・日光のおひざ元、東京の奥座敷としてなじみの温泉地だが、西日本か...

静岡DCでパワーアップ旬の伊豆を行く

静岡デスティネーションキャンペーン(DC)が4月、開幕した。6月までの3カ月間、伊豆半島でも...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ