観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

天下の山城から始まる島根安来紀行

天下の山城から始まる島根安来紀行

今、山城がブームとなっている。小高い山の頂に苔むした石垣が堅牢に組まれた様は、いにしえの武将の偉業を今に伝える貴重な遺構である。と同時に、天空に届かんとするその景観は兵(つわもの)どもが描いた夢を私たちに伝えているのではないだろうか。島根県安来市には、山陰を代表する山城「月山富田城(がっさんとだじょう)跡」がある。日本100名城に選ばれたこの城から始まる旅―安来市へようこそ。

月山富田城跡

八雲立つ天下の山城 月山富田城から始まる旅

18/05/02

戦国時代の幕開けに相応しい“戦う城” 整備進み城郭と城下町観光を 月山富田城は、伝承では12世紀半ばに砦が築かれ、14世紀末には防御堅牢な城として文献に登場する。15世紀に出雲国守護代として尼子持久(あまご・もちひさ)が入り以降170...

尼子経久像と月山富田城跡

「全国山城サミット」安来大会 9月開催、テーマは「山城を楽しむ」

18/05/02

「戦国尼子フェス」も 全国山城サミット安来大会が9月23日と24日に開催される。「山城を楽しむ(仮)」をテーマに、山城のどこに注目して、どのように楽しむのか、山城歩きのコツを紹介する現地見学会や講演会などが予定されている。尼子一族全国...

出雲國たたら風土記

安来拠点の「たたら」旅 鉄をめぐる歴史と風土を感じる

18/05/02

島根が誇る日本遺産の旅 安来市は、1400年以上前から日本独特の製鉄技術「たたら」を継承してきたまち。尼子一族が月山富田城を構えたのも、たたらとの関わりが少なくない。2016年4月には日本遺産「出雲國たたら風土記 鉄づくりが生んだ物語...

安来節演芸館

歴史・癒し・美に包まれて―ゆったり安来時間(1) 安来節演芸館・清水寺

18/05/02

安来市は、歴史や伝統文化、芸術、景観、食、温泉と“にっぽん”を体験できる観光スポットがコンパクトにそろっています。歴史を感じて悠久の時間に身をおくのも、温泉に浸かって癒しの時間を過ごすのも、美に包まれ至福の時間を堪能するのも良し。安来時間を...

足立美術館

歴史・癒し・美に包まれて―ゆったり安来時間(2) 足立美術館・加納美術館・さぎの湯温泉

18/05/02

世界が認めた日本一の庭園 足立美術館 日本画の巨匠・横山大観をはじめとする近代から現代の日本画、陶芸など1,500点のコレクション。米国庭園専門誌のランキングで「15年連続日本一」に選ばれている日本庭園。フランスの旅行ガイド『ミシュラ...

アラエッサYASUGI

歴史・癒し・美に包まれて―ゆったり安来時間(3) 広瀬絣センター・アラエッサYASUGI・道の駅あらエッサ

18/05/02

伝統工芸を今に伝える 広瀬絣センター 県無形文化財に指定されている広瀬絣。複雑で精密な絵文様を濃淡交えて織る、その技を間近に見学することができます。ジャパンブルーの起源となった藍染め体験で、ハンカチなどをオリジナルな模様に染めてみませ...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
天下の山城から始まる島根安来紀行

今、山城がブームとなっている。小高い山の頂に苔むした石垣が堅牢に組まれた様は、いにしえの武将の...

水と緑と歴史文化輝き増す滋賀おごと温泉

琵琶湖畔にたたずむ、滋賀県おごと温泉。古くから関西の奥座敷として知られてきたが、近年は温泉地と...

富山県立山黒部の季節到来

立山黒部アルペンルートが4月15日に全線開通して、富山県・立山黒部に春がやってくる。北アルプスを...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ