観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

伊勢志摩エリアおすすめ「わくわく体験」(1) 伊勢市・鳥羽市

「おとな・こども・わくわく」をテーマに各地の魅力をアピールする伊勢志摩キャンペーン。各市町おすすめの素材を体験して、実際に「わくわく」を体感しよう。

伊勢市 「天空のポスト」と外宮参道

伊勢志摩スカイライン・朝熊頂展望台には昔懐かしい赤い丸型ポストが設置されている。ポツンとたたずむこのポストの名は「天空のポスト」。眼下に望む海山のパノラマとノスタルジックなポストがマッチし、訪れた人の心を癒している。

郵便の集荷も行われている現役で、ここから送られた郵便物は思いが伝わると言われていることから「恋人の聖地」にも認定。展望台の売店では記念の絵はがきも販売されているので、ラブレターなど様々な思いを伝えてみてはどうだろう。

もうひとつのおすすめは伊勢神宮外宮の参道。夕方になると38基の行燈が灯される。行燈は伊勢和紙が施されており、灯りはやさしさと暖かみを感じさせてくれる。

伊勢神宮外宮参道

伊勢神宮外宮の参道を
行灯でやさしくライトアップ

鳥羽市 滝行で「みそぎ修行」

 
伊勢志摩エリアで唯一の「滝行」体験ができるのが白滝大明神。地元では「白滝さん」と呼ばれ親しまれており、古くから幸せの祈願や祈りの場として緩やかな信仰を集めてきた。

自然信仰の神様である「千年の祈り森」神域での「みそぎ修行」体験は滝に打たれることによって雑念を洗い流し、本当の自分を見つけられるという。若い女性から人気を集めているパワースポットだ。

白滝大明神

白滝大明神の滝行で「みそぎ修行」

三重伊勢志摩 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ