観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

三重鳥羽で“Restart”の旅

三重鳥羽で“Restart”の旅

三重県鳥羽市が提案する新しい旅のスタイルが「節目旅行」。記念日の際の「祝い旅」に加え、新たな節目をつくってもらう旅「Restart(リスタート)鳥羽」を打ち出した。自然や文化、食、温泉といった地域の誇りを最大限に磨き、活用することで旅行者をもてなし、地域も元気にする。そんな心意気が溢れる鳥羽だからこそできる旅は、きっと人生に活力を与えてくれるはずだ。

祝いに心身一新に「節目旅行」 鳥羽市が提案する旅行スタイル(1)

18/07/18

「Restart鳥羽」と「祝い旅」 慶事など人生の〝特別な時〞に旅をする「節目旅行」。鳥羽市観光協会や鳥羽市温泉振興会がこれを旅のスタイルとして提案するのは、海辺の風光明媚な景観とそこに根付く風土、伊勢エビに代表される食、近隣の伊勢神...

鳥羽温泉郷

祝いに心身一新に「節目旅行」 鳥羽市が提案する旅行スタイル(2)

18/07/18

鳥羽温泉郷で「禊湯」から パワースポットなどでめでたい旅へ 鳥羽温泉郷での入浴は「禊湯(みそぎゆ)」と位置づけ。特に旅館ホテルに泊まった朝に入浴することを朝の禊湯と位置づけ、入浴することで新しい自分に還り、新たなスタートを切るという鳥...

鳥羽海女

鳥羽の“誇り”を守れ 海女さん応援宿泊プランを設定

18/07/18

鳥羽市内宿に泊まれば宿泊費の一部を海女文化の維持のために寄付 鳥羽市観光協会は海女文化を守ろうと、市内宿泊施設と連携して「海女さん応援企画宿泊プラン」を設定している。宿泊費の一部が海女文化の維持のために寄付されるというものだ。 ...

鳥羽温泉郷温泉ソムリエ

宿で入浴指南「温泉ソムリエ」 鳥羽温泉郷の旅館ホテル

18/07/18

ソムリエのいるまち 鳥羽の楽しみ方も〝伝授〞 鳥羽温泉郷では「温泉ソムリエ」が活躍している。鳥羽市温泉振興会加盟宿泊施設のスタッフが資格を取得、お客に温泉の楽しみ方を伝授。鳥羽での温泉紀行をサポートしてくれる。 「温泉ソムリエ」...

鳥羽みなとまつり

鳥羽湾に幻想の大輪 夏は連夜花火打ち上げ

18/07/18

鳥羽みなとまつりと毎夜連続花火 鳥羽の夏を代表する一大イベントは、やっぱり花火。鳥羽湾の夜空と海を大輪の花火が彩る幻想的な夏の風物詩に、ファミリー客の笑顔が弾ける。 鳥羽みなとまつりは今年で63回目を迎える鳥羽の夏の風物詩。今年...

古刹でカフェ?説法で癒しを 鳥羽の古刹・西明寺

18/07/18

その名も「寺 de cafe」 畔蛸の鎌倉で人生相談 鳥羽市畔蛸(あだこ)の西明寺(さいみょうじ)は、鎌倉時代の5代執権・北条時頼開基と伝わる古刹。「畔蛸の鎌倉」と称される同寺で近年人気を集めるのが「寺 de cafe(テラデカフェ)...

鳥羽を応援してお得に旅しよう ふるさと納税の返礼

18/07/18

宿泊観光周遊券や特産品を“お返し” 好きな地域へ寄付金を贈ることでそのまちを応援できる「ふるさと納税」。寄付金額に応じて自治体から「返礼」を受けることができることから人気を集めている。鳥羽市も「ふるさと応援寄付金」を設定しており、その...

手ぶらで鳥羽観光 レンタサイクリングも

18/07/18

鳥羽駅前で手荷物一時預かりや配送 鳥羽に着いたら、そのまま手ぶら観光が楽しめる―。 鳥羽市観光協会は、近鉄鳥羽駅前の送迎バス待合所に手荷物配送カウンターを開設している。荷物を一時預かりして持ち歩く負担を軽減するほか、当日宿泊する...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ