観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

歴史・癒し・美に包まれて―ゆったり安来時間(1) 安来節演芸館・清水寺

安来市は、歴史や伝統文化、芸術、景観、食、温泉と“にっぽん”を体験できる観光スポットがコンパクトにそろっています。歴史を感じて悠久の時間に身をおくのも、温泉に浸かって癒しの時間を過ごすのも、美に包まれ至福の時間を堪能するのも良し。安来時間を自分流に演出しませんか。

安来節の殿堂で、どじょうすくい踊り体験も 安来節演芸館

日本を代表する民謡・安来節。最近ではNHK連続テレビ小説「わろてんか」で、安来節乙女組が登場し話題になりました。安来節演芸館は、桟敷席をイメージしたホールで安来節を毎日堪能できる安来節の殿堂です。定期公演後には、おなじみの「どうじょうすくい踊り」などを体験することもできます。名物ドジョウ料理を提供するレストランも併設しています。

安来市古川町534 10~17時、水曜休み(5・10・11月は第1水曜日のみ。祝日の場合は営業)。安来節公演時間 第1回目10時30分~11時、第2回目11時40分~12時10分、第3回目13時30分~14時、第4回目15時30分~16時。大人600円。http://www.y-engeikan.com/

安来節演芸館

登攀可能な三重塔と心落ち着く修行体験 清水寺

5万坪の境内は真紅に染まる秋が絶景。県や国の重要文化財が数多く、三重塔は土日のみ登攀も可能。座禅・写経体験かできるほか、境内の旅館では、会席風の見た目が楽しい精進料理を提供。精進料理をルーツに持つ清水羊羹は素朴な味わいです。

安来市清水町528 9~17時。宝物殿300円、光明閣・書院庭園600円、座禅と写経・写仏は各1000円。http://www.kiyomizudera.jp/

清水寺

島根安来 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜で心揺さぶる絵になる旅

豊かな山々、山間を悠々と流れる清流。岐阜県の魅力は雄大な自然が魅せる四季折々の風景だ。その自然...

勢い立ち上る北陸湯けむり紀行福井富山編

北陸特集後編は福井県と富山県にスポット。新幹線開業で沸いた富山に続き、2023年の敦賀延伸では...

勢い立ち上る北陸湯けむり紀行石川編

新幹線開業でもはや首都圏からも流れが確立された北陸。2023年には敦賀延伸も予定されており北陸...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ