観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

爽快な空中散歩も フォレストアドベンチャー長野が1周年/飯綱高原

ジップスライドでスリル満点

自然豊かな飯綱高原(長野市)に昨年オープンした、フランス生まれのアウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・長野」。同様のパークはほかにも国内にあるが、フォレストアドベンチャー・長野は、高さとスリルのあるアドベンチャーコースが特徴。

専用ハーネスを装着し、自ら道具を操作しながら、最高15メートルの樹上を空中散歩する。木から木へ、一本橋や梯子などを渡り、最後はジップスライドで大座法師池の上を150メートル滑り降りていく。ネットへ飛び移るターザンスイングはスリル満点だ。

コースは4サイトで、渡る、滑る、飛び移るを体験した後は、すべてのサイトから池越えする合計4本のジップスライドでフィニッシュ。爽快感が好評だ。

フォレストアドベンチャー長野

飯綱高原の森でアドベンチャー

全4サイトを1周する体験は、所要時間約2時間。利用は小学4年生以上もしくは140センチ以上で、体重130キロ以下の人が対象。18歳未満は保護者の付き添いが必要。

料金は、1人3600円。営業期間は11月中旬までを予定しているが、積雪により変更あり。

長野パークまで、長野市街地や善光寺から車で25分。飯綱高原キャンプ場に隣接のため、バーベキューや宿泊と合わせて楽しめる。

信州 旅のおすすめサイト

この記事をシェアする
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花が呼び込む春−地域華やぐ旅の旬

まもなく3月、四季があるありがたさを感じる春がくる。野山を、まちなかを花々が艶やかに包むと旅へ...

地域文化に浸る艶やか雛祭り紀行

桃の節句の艶やかさは、子どもだけでなく大人の心、そして地域全体にも春の明かりを灯す。日本固有...

いだてんヒーローのふるさと“ランナーの聖地”へ

平成から新時代へと切り替わる歴史的な年に、NHKが送り出した大河ドラマは「いだてん―東京オリ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ