観光業界専門紙「トラベルニュースat」おすすめ国内魅力再発見の旅

実りの島・壱岐で粋な旅

実りの島・壱岐で粋な旅

玄界灘に浮かぶ長崎県・壱岐。古事記の国生み神話と大陸との交流を伝える歴史遺産、離島ならではの風景と文化、そして食と、観光の実り豊かな島だ。遠く思われがちだが、高速船を使えば博多から最速65分と意外と近い。車であれば2時間で1周できてしまうほどの小さな島に充満するパワーを感じに、壱岐へ〝粋〟な旅を―。

壱岐市白川博一市長

壱岐市・白川博一市長に聞く おもてなしの風土生かした「Re島」に

17/11/07

まずは壱岐を知ってもらう 子どもたちが誇る島に 壱岐市の白川博一市長に壱岐観光の現況と取り組みについて聞いた。 ―壱岐観光の状況を教えてください。 1991年に離島ブームで75万人の観光客が壱岐に来られました。ブームが去り...

日本遺産「国境の島・壱岐」(1) 大陸との交流の歴史―古代ロマン漂う

17/11/07

「国境の島 壱岐・対馬・五島―古代からの架け橋」 壱岐市内に10件の構成文化財 地域の文化財をまとめ、その風土のストーリーを認定することで観光振興につなげる文化庁の「日本遺産」。長崎県・壱岐はこの制度が始まった2015年度、いち早く「...

原の辻遺跡

日本遺産「国境の島・壱岐」(2) 一支国“王都”や古墳群を訪ねて

17/11/07

原の辻遺跡で古代体験 一支国博物館で見て触れて学ぶ 原の辻遺跡は「一支国」の王都跡で、国特別史跡にも指定。一支国の隆盛を伝える地として壱岐・日本遺産観光には欠かせないスポットだ。 同遺跡は弥生時代の環濠集落で、日本三大弥生遺跡の...

小島神社

壱岐の神秘に出会う旅(1) 神社のチカラ

17/11/07

「壱岐のモンサンミッシェル」や月のパワー 海に浮かんで、遺跡や神社をめぐり、食や温泉で癒される。博多港から高速船で最短65分の地にそんな旅がある―。 壱岐市は旅人に提案する観光のコンセプトを「実りの島」という言葉に集約して打ち出...

壱岐の神秘に出会う旅(2) 自然のチカラ

17/11/07

名前だけで圧倒 「猿岩」と「鬼の足跡」 島の西側、郷ノ浦町で見られるのは〝自然のチカラ〟。自然が造り上げた奇岩や奇石の不思議な形は、〝奇跡〟といってもいい。 壱岐を代表する景観のひとつが、黒崎半島先端にある「猿岩」。海蝕崖の玄武...

壱岐神楽

神社や川海にスポット 壱岐の着地型観光メニュー

17/11/07

ガイドツアーや壱岐神楽も 歴史、文化、自然、食。地域固有の魅力に彩られた壱岐では、そのすべてをフル活用して着地型観光メニューが用意されている。 壱岐の文化の中心に座る「神社」にスポットを当てた「壱岐島四十二社巡り」は、地域を古く...

コバルトブルーの海

“神々が宿る島”壱岐で女子力アップの旅へ

17/11/07

海の美しさや体験、ふれあいも 古事記に登場する壱岐には、神社庁登録の神社が今も150社以上もあるなど 〝神々が宿る島〟として神秘性が漂う。それは現代風に言うならば、さしずめ「パワースポット王国」。これと風光明媚な自然、地域固有の風土を...

ウニぼっかけ

食の宝島・壱岐 新鮮な「島の味」を味わう

17/11/07

ウニや壱岐牛に舌鼓 四方を海に囲まれた壱岐は当然のことながら海の幸の宝庫。加えて肥沃な大地が田畑の旨味も提供してくれる〝食の宝島〟だ。新鮮な「島の 味」は持ち帰りができない。現地でこその喜びを舌に心に味わおう。 壱岐の食文化の...

壱岐コラム 心に響く「実りの島」の魅力

17/11/07

島旅専門の旅行会社の熱意がわかる 営業先で島旅を専門に扱う旅行会社がある。その会社の代表者はエメラルドブルーの海、新鮮な魚介類と山の幸、そして宿泊施設のおもてなしに魅せられ、島旅専門の旅行会社を設立した。 島旅に感動し「この島を...

今すぐにでも出たくなる旅 最新
実りの島壱岐で粋な旅

玄界灘に浮かぶ長崎県・壱岐。古事記の国生み神話と大陸との交流を伝える歴史遺産、離島ならではの風...

四国が描く観光の渦に飛び込め愛媛編

四国特集の大トリは愛媛県。日本が誇る古湯・道後温泉では新しい外湯施設が誕生、加えて定番のアート...

四国が描く観光の渦に飛び込め高知編

四国特集第3弾は高知県。今年の大政奉還150年、来年の明治維新150年と幕末の大きな節目が続き...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ